みんなでシェアしよう!

4KマルチタッチテーブルがSFの世界を現実にする!

みんなでシェアしよう!

スポンサーリンク

テーブルをタッチ操作してデータの閲覧や、科学実験をイメージするというシーンをSF映画でよく目にするかと思います。

映画の世界ですから、現実ではありえないことかと思っていましたが、ideumがSF映画さながらのマルチタッチテーブルを開発しました。

スポンサーリンク

4Kマルチタッチテーブル

スクリーンショット-2016-05-09-12.49.14

このテーブルはWindows10搭載のPCです。テーブル型のPCということでスクリーンサイズは55インチ。タッチコントロールができるので用途は様々です。

スクリーンショット-2016-05-09-12.49.28

このテーブルはユーザー4人までなら同時にタッチ操作が可能です。この機能を使えばテーブルを使って直感的な会議ができたり、プレゼンもスタイリッシュにできますね。

また家族でゲームをするなど一家団欒を楽しむこともできそうです。

スクリーンショット-2016-05-09-12.49.51

さらにこのテーブルのすごいところは置いたものを認識できるという点です。

例えば写真のようにワイングラスを置くと、ディスプレーが反応して、ワインの銘柄や年数などの情報が表示されます。まさにSFの世界!

その秘密は3Dプリントされたマーカーいあります。そのマーカーをグラスの底に貼り付けて認識しているんですね。

ディスプレーが自動で成分を読み取り膨大なデータからワインの情報を表記する。なんて高等技術はまだできませんが、近い未来可能になるのを期待しても良いのではないでしょうか?

ideum

twitterフォロー
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。