みんなでシェアしよう!

LINEが格安SIMに参戦決定! LINE、Facebook、Twitterでの動画や写真投稿で発生する通信料が無制限に

みんなでシェアしよう!

スポンサーリンク

どうも、そらです(´・ω・`)

格安SIM(MVNO)が最近の携帯ニュースを大きく賑わしていますが、今度はLINEがモバイル通信事業に参入することになりました!

スポンサーリンク

LINEが格安SIMに参戦決定!

LINEは3月24日、モバイル通信事業に参入することを発表した。NTTドコモのネットワークを利用したMVNO(仮想移動体通信事業者)で、月額500円からの通信サービス「LINE モバイル 」を夏ごろに提供する。料金プランの詳細ついては今後アナウンスするとしている。端末の提供も検討しているという。

LINE モバイルならではの大きな特徴として、LINEの機能であるチャットや通話機能などで発生するデータ通信量を、カウントしないことが発表された。また、FacebookやTwitterの主な機能で発生するデータ通信量もカウントしないという。つまり、これら3つのコミュニケーションサービスの利用で発生したデータ通信量は加算されないということだ。

Yahooニュース

つまり、使わなくなった携帯に毎月500円ほど払えば、 LINEで写真や動画を投稿し放題になるということです!

また「LINE MUSIC」のデータ通信料も除外されるとのこと。ストリーミング再生のネックである通信量制限を気にしなくていいですね。

身近な例え

・使わなくなったiPhoneやスマホをおじいちゃんに渡して孫の動画を送ったらいつでもどこでも動画を流せる。

・電車通勤で暇な時間 使わなくったスマホやタブレットでFacebookの動画が見放題になる。

・使わなくなったスマホをストリーミング音楽プレイヤーとして使える。

まとめ

様々な格安SIMが出ている中で スマホの市場を引っ張ってきたLINE。

LINE電話も好評な中でのこの発表はスマホ市場バランスを大きく揺るがす存在になるかもしれない。

twitterフォロー
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。