みんなでシェアしよう!

こだわりのドリップ方法でコーヒーが飲める!!新発売コーヒーメーカー「Smart7」

みんなでシェアしよう!

スポンサーリンク

こんにちは。クロスボンバーのRyoMaです。

オフィスや家庭でも浸透してきたコーヒーメーカーですが、今回はこだわりのコーヒーがいれれる「Smart7」をご紹介します。

スポンサーリンク

ドリップ方法を自由にカスタマイズできるコーヒーメーカー「V60オートプアオーバー Smart7」

hariosmart7_4

HARIOから発売された「Smart7」は湯温・湯量・スピードを自分でコントロールできるコーヒーメーカーです。

オフィスなどで使っているコーヒーメーカーはボタンひとつでおいしいコーヒーを入れてくれますが、「Smart7」は細かな設定によりこだわりのでるコーヒーがつくれます。

「Smart7」はコーヒーメーカーなのに、まるでハンドドリップしたかのような味を再現できます。これにほコーヒー愛好家も大満足なのでは?

hariosmart7_2

「オートモード」と「マイレシピモード」があり、「オートモード」は3つの温度と2つのスピードから選べます。

hariosmart7_3

そして気になる「マイレシピモード」では抽出時の温度)、湯量、湯を落とすスピードを細かく設定可能です。もちろん保存機能がついているため自分のお気に入り設定を保存することができます。

こだわったコーヒーをパネルタッチで簡単にいれることのできる「Smart7」。計量スプーン、V60用ペーパーフィルター40枚がついて価格は5万円です!

HARIO

twitterフォロー
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。