みんなでシェアしよう!

イスをつかってエネルギーに変える!「自家発電チェア」が開発中!

みんなでシェアしよう!

スポンサーリンク

こんにちは。クロスボンバーのRyoMaです。

無意識にしてしまうクセ「貧乏ゆすり」を有効に使えるイスが開発中とのことで、注目を集めています。

スポンサーリンク

自家発電チェア「Moov」

5029b8ca124ac65b54c68701d8912fe5b68eeab8

なんの変哲もないシンプルなイス「Moov」にはすごいテクノロジーが詰まっています。

例えば足を小刻みに動かすだけで、イスがその運動をエネルギーに変換し電力 化したしまうのです!

オフィスでの貧乏ゆすりは周りにも不快感を与えてしまいますが、電気をつくっているならお咎めなしでしょう!

それでも「みんなで貧乏ゆすりなんてはしたない!」って方もいるかと思います。

この「Moov」はイスにもたれているだけでもエネルギー化できるんです!

3602277f296c23b11bc562b8c126e7291b2c4535

座面に圧力が加わると電位を生じる“圧電素子”の結晶板が合計288個座面シート下に組み込まれていて、椅子に座って動いたり揺れたり、圧力が加わることで電気ができるという仕組みです。

肘かけにはUSBポートがあるため、スマホの充電をしながら腰掛けることも可能です!

まだ開発段階なので製品化されるのか、どれくらいの電力が作れるのかは不明です。

ただ間違いなく会社のエコに大きく貢献してくれるアイテムになるのは間違いなさそうですね!

twitterフォロー
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。