みんなでシェアしよう!

Face Bookが副収入になる?投稿を収益化する仕組みができるできるかもしれない

みんなでシェアしよう!

スポンサーリンク

最近、何かと世界を騒がしているFaceBookが、また新しいことを考えているようです。

その内容とは、個人ユーザーの投稿を収益化するという仕組みを検討中とのこと。

これは、FaceBookが一部のユーザーにアンケートをとったことにより、「投稿を収益化する」仕組みを考えていることが明らかになったのです。

スポンサーリンク

Face Bookが考える仕組み

facebook-770688-400x270-MM-100

Face Bookでもアクティブユーザーは、現在10億人いると言われています。

個人や企業を含めてなのでしょうが、さすがFaceBookといった感じですね。

そのうちの個人ユーザーの投稿を収益化する仕組みを検討しているようなのですが、どういった内容なのかアンケート内容から推測してみました。

プレゼンスによる収益化

皆さんの投稿の中で、「この商品使ってみた案外良かったから使ってみて!」と言った内容を投稿したことはありませんか?

いわば、商品紹介と言われるものなのですが、商品を紹介して買ってもらうことにより収益化するというようなことです。

You Tuberがやっている商品紹介のFace Book版といったところでしょう。

もし、この仕組みが実際行われたとすれば、”Face Booker”と呼ばれる人が増えてくるかもしれませんね。

スポンサーを見つけやすくするための場所

何か自分で行動をしたい時、それなりにお金がかかってくることがあります。

そんな時に、資金集めとしてFace Bookでスポンサーを募れる場所になるかもしれません。

ブランドコンテンツ

ブランドコンテツとは、簡単にいうと企業が自社商品を宣伝せずに、企業の経営哲学や社会観などを書いた記事を読む人に満足してもらい、企業価値を高め広告収入を得るコンテンツのことです。

ブランドコンテンツを個人で作って、広告収入を得れるという仕組みなのでしょうか?

慈善活動ができる

Face Bookで募金活動を行うことで、国をまたいで個人で支援できるようになり、その募金がすぐに反映されるような仕組みなのかもしれません。

また、慈善活動を個人で行うことができる可能性があります。

まとめ

FaceBookに記事をのせさせて頂いてる僕をざわざわとさせてくれるような将来の価値ある内容ですね。

でも一つ疑問に思うことは、ブログやYouTubeなど今まで広告収入の代表であったものに対して、Face Bookが参入してしまうと、個人で稼げる広告収入は低くなるのではないかと予想しています。

YouTuberの出現により、広告料というものの値段が低くなっているので、個人の収益になるのかが心配です。

このFace Bookの新しい仕組みについては、まだまだ追っかける必要性がありそうですね。

twitterフォロー
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。