みんなでシェアしよう!

圏外や電源OFFスマホが見つかる?ソフトバンクがサービスの機能強化を発表!

みんなでシェアしよう!

スポンサーリンク

こんにちは。クロスボンバーのRyoMaです。

スマホをなくした時に電源OFFや圏外だと探しようがないですよね?

しかし、こういう時でも探せるようにソフトバンクが4月12日に「紛失ケータイ捜索サービス」の機能強化を発表しました。

スポンサーリンク

ソフトバンクがサービスの機能強化を発表!

「紛失ケータイ捜索サービス」はGPSや基地局を使って、スマホや携帯電話の位置情報を調べてくれるというサービスです。

このサービスは、圏外や電源OFF時には適用されなかったのですが、今回のサービス強化でできるようになりました。

スマホや携帯電話が最後に通信した位置情報をもとに捜索し、捜索失敗の確率を大幅に減らすようになります。

しかし、海外で紛失した場合や一定期間以上の電源OFFや圏外が続いた場合は、適用されませんので、ご注意ください。

このサービスの利用の仕方は、ソフトバンクのiPhone基本パックやスマートフォン基本パック(月額500円 税抜)に加入していると利用できます。

まとめ

調べたところによりますと、ドコモも電源OFFや圏外でも捜索できるサービスがありますが、auはまだ見たいですね。

ソフトバンク、ドコモに続いてauは同じようなサービス強化になるのか、ワンランク上のサービス強化になるのかが気になりますね。

twitterフォロー
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。