みんなでシェアしよう!

【パソコン利用者必見】パソコン買い替え&SSD導入したので速さを比較してみた【驚愕の結果】

みんなでシェアしよう!

スポンサーリンク

こんにちは、アナコンダです。

実は、家のパソコンがだいぶ古くなってきたので、前々から買い替えを考えていました。

いつもパソコンを購入する際は、メーカーPCよりもコスパが良いので中古の自作PCを選んでいます。

今回も、ヤフオクで厳選した中古自作PCを購入しまして、どうせなら購入前と購入後の速度を比較してみようと思ったので公開します。

それぞれのスペックは以下の通りです。

スクリーンショット-2016-02-05-17.13.08

かなりのハイスペックでしょう。

本体のみ(モニターなし)で5万円で落札しました。

なかなか高スペックのグラフィックボードまで搭載されてこの値段!!

同程度のスペックでメーカーPCなら余裕で10万オーバーです。

あ、ちなみにワタクシPCはデスクトップしか興味ございません。

スポンサーリンク

まず起動時間を比べてみます

「電源を入れデスクトップ画面で操作できる状態になるまで」を計測します。

・旧PCは・・185秒(遅いっ!!!)

・新PCは・・48秒(微妙っ!!!)

iPhoneユーザーには必需品のiTunesの起動時間を計測します。

・旧PC・・127秒(超遅いっ!!!)

・新PCは・・20秒(これも微妙っ!!!)

まぁ、確かに旧PCと比較すると速くはなったのですが、何せ旧PCは10年近く前の化石PCなので速くなるのは当たり前。

ただ、せっかく新しいPCに買い替えたのだからもっと劇的に速くしたいっ!!

やはりケチらずにCore i7にするべきだったか。

何とか速度を向上できないか色々とグーグル先生で調べていたら、、、

gahag-0023689544-1

今の世の中にはSSDというモノが出回っていることが判明!!!

SSDとは

Solid State Drive(ソリッド・ステート・ドライブ)の略であり、簡単にいうとHDDよりも速い次世代のドライブです。(らしい)

HDDと比べて以下のようなメリットがあります。

・書き込み、読み込みが速い

・動作音が静か

・発熱が少ない

これは試さねばっ!!

ということでヨドバシポイントも貯まっていることだし250GBのSSDを購入しました。だいたい1万円ちょっとでした。

名称未設定-1

これがSSDなるもののようです。意外と小さいですね。

画像02

まずはデスクトップの中を開けて・・・

画像03

SSDを接続しました!

そしてSSDにOSを再インストールして作業完了!!

名称未設定-2

(さらっと書きましたが、グーグル先生とにらめっこしながら悪戦苦闘してやっとのこと完了したのは言うまでもない。)

速度を再計測

起動時間・・・なんと18秒!!

iTunes起動時間・・・ななななんと、、、2秒!!!

超劇的に速くなりましたっ!!!

SSD導入の苦労もあったのでこれはちょっとした感動です。

ちなみに、わざわざ自分でやらなくとも、最近のパソコンには最初からSSDが導入されているモノも多いので情弱諸君もご安心ください。

新しいパソコンにはHDMI端子も付いているので、PCモニターとTV両方の画面で楽しむことができ、こんな風にPCライフをエンジョイできます。

画像05

ちなみにガチのアナコンダ部屋画像なので特定とか止めてください。

今回の結果を以下にまとめてみました。

スクリーンショット-2016-02-05-17.13.44

「Core i7のSSDなしを購入するなら、同じ予算でCore i5+SSDを購入した方がいい」とはよく言われているらしいですが、それは間違いないと思います。

予算が許すならCore i7+SSDが最強なのは勿論ですが・・・。

わざわざパソコンを買い替えなくても、既存のパソコンにSSD導入するだけでもかなり高速化するので、速さを向上させたい人は是非SSD導入を検討してみてください。

twitterフォロー
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。