みんなでシェアしよう!

ペットボトルをロープに変えて、会社でECOをはじめよう!!

みんなでシェアしよう!

スポンサーリンク

こんにちは。クロスボンバーのRyoMaです。

あなたの会社が実施しているECO運動はなんですか?

よく見るのが、ペットボトルのキャップを集めている(エコキャップ運動)企業です。

ペットボトル本体はリサイクルされて再度使用するのだろうが、せっかくECO運動しているのだからそのペットボトルも会社のために使ってみませんか?

スポンサーリンク

ペットボトルをロープに変える「ペットボトルカッター」

使い方

photo-original

「ペットボトルカッター」は、リンゴの皮をむくような感覚で細いロープに加工します。

Korega

使い方は簡単で、ペットボトルの底を切断して、「ペットボトルカッター」に挟んで半回転させると、ロープの端が出てくるので、それをひっぱるだけです。

Kou

するとペットボトルが回転し、だんだんロープになるということです。

ペットボトルロープの強度

肝心のロープの強度ですが、これが意外とすごいんです。

DSC_5054

宙に張ったペットボトルロープに大人が2人乗っても切れることなく使えます!100kgくらいなら大丈夫でしょう。

あなたはどんな使いかたをする?

会社に空のペットボトルが毎日捨てられていくんですから、ぜひロープに変えることをお勧め

します。

例えば、いらなくなった資料やパンフレットを縛ったりなんてどうでしょうか?

しっかり強度があるので切れることも心配いらないですね。いつも使っているビニール紐分が節約できますよ!

あとは、海外出張にもオススメです。意外と海外の宿泊先には服を干したりかけておくスペースがなかったりします。そんなときにペットボトルロープを持っていってベランダや部屋に張れば、簡易の物干し竿になって意外と便利ですよ!!

「ペットボトルカッター」は商品化を目指し、クラウドファンディングサイトkickstarterで出資者募集のキャンペーンを実施中です。

「ペットボトルカッター」の入手には20ユーロの出資が必要。日本への配送料などが別途必要となります。出荷は2016年6月に予定されています。

ペットボトルカッター

twitterフォロー
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。