みんなでシェアしよう!

【超便利】スライド式の自撮り棒開発!

みんなでシェアしよう!

スポンサーリンク

こんにちは。クロスボンバー研修生のRyoMaです。

もうすぐクリスマスや年末・年始ということで、友人と集まったりカップルで出かけることが多くなる時期です。人が集まると思い出を残すために写真を撮りたいと思うのは当たり前でしょう。

最近はスマホで撮影する人がほとんだといいますが、なかでも「自撮り棒」を使った撮影が増えています。

ただ自撮り棒って持ち歩くのが大変不便ですよね。割とカバンの中でかさばるので、わたしは持っていくことをためらったりするときもあります。

そんな持ち運びが楽な自撮り棒が欲しいあなたに朗報です。

持ち運びに最適なスライド式の自撮り棒が開発される

スライド式の自撮り棒がどんなものか見てみましょう。

引用 http://www.dailymail.co.uk/sciencetech/article-3365003/Is-selfie-stick-pocket-44-gadget-collapses-turn-iPhone-case-not-use.html

2F783AF200000578-3365003-Earlier_this_year_two_artists_revealed_another_kind_of_selfie_st-a-3_1450478223535

スマホケースのようですね。ここからどう自撮り棒に変化するのでしょか?

03aed9eae9fbd826aec1ae0696a7c3a304f89341

おおお!スルスルって伸びますね!これならスマホカバーとして使いながら自撮り棒としても使えます!超便利!!

2F783AD600000578-3365003-Go_anywhere_touristy_and_you_will_find_someone_waving_a_stick_in-a-1_1450478223530

使用例はこんな感じです。

棒の強度もそれなりにありそうです。スマホカバーサイズということはポケットに入るサイズなんでしょう。これなら簡単に持ち運べますね。

ちなみにお値段は5400円になる予定とのことです。しかしまだ商品化される前にキックスターターでの資金調達段階のようですので、うまく商品として成立できればいいですね。

※最近のテーマパークなどでは、自撮り棒が周囲のお客さんに危険ということで禁止になっています。そりゃあんな如意棒振り回しながらカメラの画面だけ見ていたら注意散漫になります。

そういった施設もさることながら人混みや狭い場所での自撮り棒の使用は注意して使用してください。

twitterフォロー
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。