みんなでシェアしよう!

2015年の最悪なパスワードが発表されました。1位は今年も・・・

みんなでシェアしよう!

スポンサーリンク

こんにちは。クロスボンバー研究生のRyoMaです。

毎年パスワードを管理を行うSplashDataがインターネットで使われている最悪なパスワードの2015年版を公開しました。

いろんなサイト登録や会員登録、PCを起動したあとにいたるまでパスワードは必要になります。

パスワードがやぶられるとは個人情報につながる可能性があるため(パスワードも個人情報です。)、パスワードは複雑なものがいいとされているんですが・・・

それでは、SplashDataが発表した最悪なパスワードトップ10を見てみましょう!

スポンサーリンク

2015年 最悪なパスワード!トップ10

1位:123456(Unchanged)
2位:password(Unchanged)

3位:12345678(Up 1)
4位:qwerty(Up 1)

5位:12345(Down 2)
6位:123456789(Unchanged)
7位:football(Up 3)
8位:1234(Down 1)
9位:1234567(Up 2)
10位:baseball(Down 2)
引用 news talk
lgi01a201411040700

「123456」何年連続1位とるんだよ!!!

やっぱりちゃくちゃ簡単なパスワードが軒並みランキングに連なっていますね。

一見複雑そうな4位の「qwerty」ですらキーボードの上の段を左から順に押しただけですからね。

ランキングを見る限り1234・・・関連が非常に多いです。

インターネット上ではなにかとパスワードを求められるサービスが多いので、基本的にどのサイトも同じパスワードにされている人が大半です。

つまり1つのパスワードがばれてしまうと芋づる式に他のサイトにハッキングされる可能性があります。

以前に多く被害があった「LINEの乗っ取り」もこれが原因とされています。Facebookなどからパスワードを割り出しそこから、紐づいたLINEを乗っ取るといった具合です。

いろいろな被害に遭わないようにパスワードはわかりにくいものを使用し、登録サイト毎に違ったパスワードを使用し、数ヶ月毎に変更していくのがいいとされています。

正直わたしもめんどくさいと思ってしまいますが、自分や自分の周りの人の個人情報を流出しないように、また事件に巻き込まれないようにもう一度ご自身のパスワードを見直してみてはどうでしょうか?

twitterフォロー
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。