みんなでシェアしよう!

簡単に組み立てることができる折りたたみ電動バイク「A-one」が登場!

みんなでシェアしよう!

スポンサーリンク

折りたたみの自転車や電動バイクは、組み立てるのが難しいイメージがあります。

車体を広げて、ネジを回して組み立てるというような組み立て方では、少し難しく感じてしまう方が多いのではないでしょうか。

折りたたみ自転車や電動バイクは唯一そこが欠点なのではないでしょうか?

今回の記事は、組み立てが簡単で、時速35kmで走ることができる画期的な折りたたみ電動バイクです。

スポンサーリンク

簡単に組み立てることができる折りたたみ電動バイク「A-one」が登場!

スクリーンショット 2016-06-06 18.45.59

組み立て方は簡単!

この「A-one」は、コンパクトに折りたたむことができ、簡単に持ち運ぶことができます。

折りたたむと、ロッカーの中やちょっとした隙間に収納することができますので、置き場所には困りません。

コンパクトに収納可能であるのは、よくある折りたたみの特徴だと思いますが、冒頭でも言った通り、折りたたみの難点は、組み立てることだと思います。

この折りたたみ電動バイク「A-one」は、組み立て時間が、わずか3秒で組み立てることができます。

組み立て方は簡単で、前輪と後輪部分のボディーとハンドルを開くだけで、完成です。

こんなに簡単に組み立てられる折りたたみ電動バイクは、「A-one」しかないでしょう。

1回の充電で長く走る

スクリーンショット 2016-06-06 18.46.12

電動バイクと聞くと、考えてしまうのが1回の充電でどこまで走ることができるのかというところだと思います。

この「A-one」は、1回の充電で45kmの走行が可能です。

しかも、最高速度は、時速35kmで走ることが出るので、素早く行動することができます。

ただ、重量が16.5kgとなかなかの重量があるので、手で持ち運ぶことは難しいと思います。

しかし、折りたたむと車輪が地面に接しているので、転がして運ぶことも出来たり、車のトランクに入れて運ぶことができ、どこでも使用することができるので、とても便利です。

まとめ

クラウドファウンディングサイト Kickstraterで出資を募集しており、日本円で約9万3000円の出資で入手可能です。

「A-one」は、専用アプリと連動しているので、走行距離や走行ルートなどをチェックすることができます。

このアプリは、AndroidとiPhoneの両方に対応しているアプリなので、気軽に使うことが可能です。

日本では、道路交通法があり、「A-one」が公共道路を走ることが出来ないので、入手した際は、公共道路で使用しないようにしましょう。

出典:Kickstarter

twitterフォロー
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。