みんなでシェアしよう!

電気飛行機が登場するかも?NASAが開発した近未来型航空機が来年テストフライト予定!

みんなでシェアしよう!

スポンサーリンク

大型連休などで海外に行かれる方や国内旅行に行かれる方の中には、飛行機を利用して、旅行にいく方が大勢いますよね。

この飛行機は、化石燃料を燃料として、使用しています。この化石燃料は、CO2を排出し、地球温暖化の原因とも言えるものです。

しかし、この化石燃料を使用せずに他の燃料を使用して、飛行機を飛ばす燃料をNASAが開発したのです!

スポンサーリンク

電気飛行機が登場するかも?NASAが開発した近未来型航空機が来年テストフライト予定!

sceptor_water_nasa

NASAによると、化石燃料を一切使用せず、電気の力のみで動く飛行機を開発したのだといいます。

X-planeシリーズの一つで、電気バッテリーで動く「X-57」という名前が付いています。

この「X-57」は、14の電気モーターが搭載されており、前側に12個のモーターがあり、左右の翼に大きなモーターが一つずつ配置されています。

商業利用目的で開発が進められており、来年にはテストフライトを予定、2035年までには商業利用化を目指しているようです。

この近未来型電気飛行機が、多くの方に利用される日がもう目の前まで迫っているのでものすごく期待しています。

出典:NASA

twitterフォロー
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。