みんなでシェアしよう!

「スマホ姿勢」で腰痛に!?現代に新たな症状が。

みんなでシェアしよう!

スポンサーリンク

こんにちは。研修生のRyoMaです。

みなさんは1日にどれくらいスマホを見ていますか?「スマホ依存症」という言葉があるくらいずっとスマホを見ている人も少なくないのではないでしょうか?最近わたしもスマホ老眼の記事(スマホとPCの見過ぎで老眼になっちゃうよ?)を書きましたが、過度なスマホ閲覧は次は腰にも影響がでるようです。

今日のトピックスは

スポンサーリンク

スマホ姿勢で腰痛の危機!!

電車などでスマートフォンを見て移動時間をつぶしているときに、背中を丸めてうつむいて操作していることに気づくことはないだろうか。スマートフォンの利用世代から考えると、腰痛は若い世代でも気をつけたい症状だ。実際にライオンのアンケート調査(2014年)によると、20代から70代以上までの幅広い世代で腰痛の自覚があることがわかった。

引用 マイナビ

スマホを見るとどうしても画面が小さいため姿勢が前屈みになりますよね。この悪い姿勢が腰痛を引き起こすと言われています。

またスマホを閲覧しているときは集中してしまっていて、自分の姿勢が悪くなっていることに気づいてないこともあります。というかもともと姿勢なんて気にしない人がほとんどですよね!

そこで気づいたんですが、朝の電車でスマホを見るうつむいた姿勢が朝の出社の憂鬱(ゆううつ)感を助長してるんじゃないでしょうか?確かに会社に行くのが好きではない方は多いと思いますがその気持ちと姿勢が合わさっていつも電車内は殺伐としてしまうような気がします。

でもまぁみんながみんな姿勢良くスマホを見ていたらそれはそれで気持ち悪いですですけどね・・・

腰痛にお困りの方。スマホを見る姿勢を少しでも改善できれば悪化は免れるかもしれませんね。

twitterフォロー
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。