みんなでシェアしよう!

大流行間違いなし!原付免許で乗れる折りたたみバイク「UPQ BIKE me01」がすごい!

みんなでシェアしよう!

スポンサーリンク

もう原付バイクも折りたためる時代ですよ!

オリジナル家電を取り扱っている電気メーカー「UPQ(アップ・キュー)」が折りたたみ可能な電動バイクを発表しました!

その電動バイクが「かわいい!おしゃれ!便利!」と三拍子そろって話となっています!

スポンサーリンク

「UPQ BIKE」

bike00

「UPQ BIKE」は持ち運びができる電動スクーターです。道路交通法上は原付に区分されるため、原付免許を持っていてナンバープレートを取得すれば公道を走行できます!

概要

20572_03

本体サイズは122×61×98.5センチとなっており、重さは約18キロ。

電動なので、ガソリンではなく充電式で走ります!一回の満充電で35キロ走行可能。

リチウムイオンバッテリーを搭載しており、取り外しも可能です。ちなみにバッテリー残量ゼロから満充電まで約3.5時間とのこと。一般的な電気代にすれば約9円とガソリンに比べかなり経済的ですね。

最高速度は30km程度で、変速機能は今のところありませんが、坂道発進など瞬発的な力を必要とする際に備えスタート時のパワーを4段階から選択できます。

シンプルながら嬉しい機能が盛りだくさん

20572_04

また、「UPQ BIKE」は折りたたむことも可能です。さらにコンパクトになるため車に積んでレジャーに出かけることもできます!

さらにメーターディスプレイ下にUSB端子が一つ用意されています。スマホの充電など用途は様々です。

キーレスエントリーが実現しており、キーを所持した状態で3m以内に近づくと電源などのロックが解除され、離れると自動的にロックされます。

またブレーキパッドなどの消耗品はバイク店で購入可能になるということで、通信販売などは行わないとのことです。

大流行間違いなし!

発売は今年の夏を予定しており、メーカー希望価格は税抜き12万7,000円。

交換用の純正バッテリー(3万4500円)、追加用のACアダプター(1万6800円)も発売されます!

お手頃価格なので、「UPQ BIKE」はお求めやすいのではないでしょうか?

さらに、充実した機能と折りたたみできるという利点、さらにこのデザインと最高のバイクだと思います!

通勤に「UPQ BIKE」で颯爽と出社してみませんか?

紹介動画もあるので、興味がわいたらチェックしてみてください!

UPQ BIKE

twitterフォロー
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。