みんなでシェアしよう!

携帯大手3社「二年縛り」自動更新廃止で足並みをそろえる!!

みんなでシェアしよう!

スポンサーリンク

こんにちは。クロスボンバーのRyoMaです。

先日の「KDDI「2年縛りを見直す。」ユーザー「やっとかよ・・」DocomoとSBも追随なるか?」という記事は読んでいただけましたでしょうか?

あれからauだけでなくドコモとソフトバンクも2年縛りの自動更新を廃止するという日本経済新聞が伝えています。

スポンサーリンク

やはり携帯大手3社が足並みをそろえてきた

ここで間違えてはいけないことは、「2年縛り」は存在します。“自動更新”が廃止されるということです。

「2年縛り」は携帯キャリアと新規契約を結ぶ際に「新規契約から2年間の間に解約もしくは他社にのりかえた場合違約金が発生しますよ!その代わり月々の料金を安くします!」というものです。

では今回廃止される「自動更新」とは、「携帯を契約してから2年経った際にお客様から解約、のりかえの申し出がない場合”自動で”2年の契約を伸ばしますよ!」というものです。

この”なんの通知もなく自動更新されてしまうこと”に不満をもつユーザーの声が多数あがったので、総務省から改善するようにと求められました。

自動更新が廃止されるとどうなるのか

自動更新が廃止されることによるユーザーのメリットは「2年経てばいつでも違約金なしで解約、のりかえできますよ!」ということになると予想されます。

またドコモでは2年縛り終了時から始まる新プランを検討中とのことで、「自動更新」がなくなるだけではなく新なプランを用意するということです。

ただ、わたしが懸念することは、この新プランによって「自動更新の廃止」がユーザーに満足いくものになるかどうかという点です。

例えば新プランが「2年以降はいつでも違約金なしです!それでも長く使っていただいているユーザーにはお値段の安いプランをご用意しました!」となるのか。

「2年以降はいつでも違約金はないが、その分料金を上げさせていただきます。」になるのかということです。

もちろん、リーズナブルな値段を提供してくれるならユーザーにとっては願ったり叶ったりですが、その逆の可能性をわたしは捨てきれません。

その懸念はもちろん出てきますよね?

2年縛りの改正もやっとのこと、月々の携帯料金額が高い、複雑な料金プラン、その他を含め必ず何かしら満足いっていないユーザーが多いと思うからです。

あなたは今の携帯電話の契約に関するすべての事に満足していますか?

ドコモの新プランは夏頃に発表予定です。きっと他の大手2社も追随することでしょう。

このプランの発表を期に今のあなたの携帯電話の持ち方を検討すべきなのかもしれません。

twitterフォロー
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。