みんなでシェアしよう!

イオンのMVNOキターー!!プランが29種類であなたの適正料金プランが必ず見つかる!

みんなでシェアしよう!

スポンサーリンク

こんにちは。クロスボンバーのRyoMaです。

あのイオンが「イオンモバイル」ブランドとして新規参入することを発表しました!

スポンサーリンク

イオンモバイル参入!

通信網はNTTドコモ

通信網はNTTドコモで、端末+SIMのセット購入のみならず、SIMカードのみの契約にも対応します。使っていない端末や格安で端末が手に入るならSIMだけの契約ができます。

合計29種の料金プラン

29種の料金プランがあり、自分の使い方にあった料金体系が選べます。

29種類もあると、どうせややこしい契約だろうと思いがちですが、29種類のほとんどが1月あたりのデータ通信容量です。つまり1カ月あたりのデータ通信が細かく設定されているということです。

スクリーンショット-2016-02-18-13.36.52

音声プラン(通話+データ)、データプラン(データ通信のみ)、シェアプラン(複数SIMでのシェア・)になります。

なのでほとんどの方は音声プランになるかと思います(特殊な持ち方をされない方)。

ライトユーザーは0.5GBから用意されており、ヘビーユーザーには50GBと幅広く月のデータ容量が選べます。

使わかった残りのデータ容量は翌月にも繰り越されるので安心です。

解約金なし

このイオンモバイルは解約金がありません。つまりいつ解約してもいいので2年縛りがないです。

ただMNP手数手数料はかかるのでお忘れなく。(180日以内が8000円、181日以降が3000円です。)

まとめ

これだけ細かくプランがあることでそれぞれにあったプランが必ず見つかります。

また料金も安く財布に優しいのも魅力です。

月々の携帯電話料金の支払いを少しでも安くしようと思うなら「イオンモバイル」に乗り換えてみてもいいかもしれませんね!サービス開始は2月26日からです。

twitterフォロー
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。