みんなでシェアしよう!

Anime Japanが開催!ここでしか手に入らない伝統工芸とアニメのコラボグッツが目白押し!

みんなでシェアしよう!

スポンサーリンク

こんにちは。クロスボンバーのRyoMaです。

新しい日本の文化、アニメが世界に浸透していく中で、古き良き日本の文化が薄れていっているのではないかという疑問を持ったことはありませんか?

そんな疑問に待ったをかけたのがAnime Japan。

いろいろな文化がある日本をもっと国内や海外で知ってもらうためにAnime Japanで伝統工芸とアニメのコラボレーション企画が実現したのです!

スポンサーリンク

伝統工芸×人気アニメ

「あらいぐまラスカル」×「香川漆器」

2016-03-10-16-12-04-00041300

作家 スターリング・ノースが自らの少年時代を回想した「はるかなるわがラスカル」を原作とした日本のアニメ「あらいぐまラスカル」のキャラクター【ラスカル】と江戸時代末期に漆工職人 玉楮象谷が大陸伝来の「彫漆」「蒟醤」「存清」などを研究し作った香川漆器のコラボが実現。

高貴なイメージの香川漆器に「ラスカル」の絵が描かれることによって柔らかく可愛らしいものになり、花の模様がとても綺麗で「あらいぐまラスカル」のオープニングを彷彿させられるような漆器になっています。

これは時空を飛び越えた国際コラボだといえるでしょう!スターリング・ノースの出身アメリカで流行ってほしいですね!!

「おそ松さん」×「京友禅」

1456464008_1_7_3bb071d74126ed4dfd0919f45a764527

元禄時代に扇絵師の宮崎友禅斎が考案した染色技法の京都伝統工芸の京友禅と赤塚不二夫原作の「おそ松くん」を原作としたギャグアニメの三作目となる「おそ松くん」とのコラボ。

見る人が圧倒してしまうほどの美しい色合いと高級感の高い京友禅に庶民的な「おそ松くん」が描かれることで、高級感がありつつもキャラクターの可愛さが引き出されている、美しい色合いのハンカチになっています。

お互いのいいところが存分に出ていますね!

「NARUTO-ナルト-疾風伝」×「伊賀焼」

2016-03-10-16-12-07-87546600

中世に始まったとされる日本有数の古陶であり伊賀忍者でも有名な三重県伊賀市で焼かれている1982年11月に伝統的工芸品と指定された伊賀焼と「NARUTO-ナルト-」が原作のテレビアニメ「NARUTO-ナルト-疾風伝」とのコラボ。

「NARUTO-ナルト-疾風伝」の木の葉のマークと火影の「火」が入っていて、伊賀焼の力強さとそれにしか出せない色合いがお互いの世界観とマッチングしています。

本当に原作に出てきそうなお茶碗になっていて、「NARUTO」ファンにはたまらないものではないでしょうか??

まとめ

職人の減少や高齢化が進んでいて日本人の認識から薄れていく伝統工芸が新しい日本の文化アニメとのコラボにより新鮮で新しいものに生まれ変わり、今の日本の若い人たちに知ってもらうきっかけになりますね!

また、日本のアニメは海外で人気なので見に来た人たちは日本の伝統工芸の良さを知ってもらえるいい機会ではないでしょうか。

これで伝統工芸が国内や海外に普及していけば、伝統工芸を守ることもできるし日本としては新しいビジネスにもなるのではないでしょうか??

Anime Japan

twitterフォロー
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。