みんなでシェアしよう!

【朗報!?】人間の寿命がかなり伸びるかもしれない。

みんなでシェアしよう!

スポンサーリンク

こんにちは。クロスボンバー研修生のRyoMaです。

日本人の平均寿命は2014年時点で男性80.50歳で女性が86.83歳となっています。

この数字は男性で世界3位、女性は1位とかなりの長寿国となっています。そして日本人の最高齢は117歳の女性で今年の3月にお亡くなりになられました。1世紀と少し生きたことになり大往生だったといえるでしょう。

年々平均寿命が延びている傾向がありますが、さらに寿命が延びるかもしれません。

今日のトピックスは

「寿命120歳」不老薬に現実味 米で臨床試験許可

老化を防ぎ、寿命を延ばす効果があるとされる薬の臨床試験が、世界で初めて米国で来年から行われることになった。米食品医薬品局(FDA)が試験を承認したと、欧米メディアが1日までに報じた。

この薬は、すでに糖尿病の治療薬として広く使用されているもので、動物への投与で老化防止の効果が確認されたという。

参加する研究者は「人間の寿命が120歳に延びる」としており、古今東西多くの人々が追い求めてきた不老不死や若返りの夢が現実になるかもしれないと大きな注目を集めている。

研究者は、投薬により人間の老化を20年程度遅らせる効果があるとみており、「100歳の人は寿命が120歳まで延び、70歳の人は50歳の若さと健康を手に入れられる」と主張。アルツハイマー病やパーキンソン病の進行を止める効果も期待できるとしている。

引用 sankei express

すごい研究がはじまっていますね。この不老薬は「メトホルミン」といい、糖尿病の治療薬として昔から使用されています。こういった研究は発表されてからかなりの歳月をかけて実用化されるイメージですが、昔から使われている薬の応用なのであれば意外と結果は早くでるのかもしれませんね。

ただここで一つみなさんに質問したいのですが

「120歳まで生きたいと思いますか?」

わたしの答えはNOです。例えば自分の親や祖父祖母にはできる限り長生きしてほしいと思います。ただわたし自身がそこまで長生きしたいと思いません。そう言ってしまえば早く死んでもいいのか?と思われるでしょうが、そういうわけでもなく

「無理に薬に頼ってまで長生きするつもりはない」

ということです。とりわけ死にたいわけではなくダラダラと長生きするくらいなら太く短く生きる方がわたしには性にあっています。

パンクロッカーのようなかっこいいこといってますが、実際は高齢になってからのお金の問題や体力が衰えてからの生活、定年が上がって働く時間が増えるのが嫌。などなどたくさんの不安があるだけなのかもしれません。

みなさんはどのようにお考えでしょうか?命の問題ってすごく繊細ですよね。だからこそこの記事を読んでいるみなさんそれぞれに違った考えがあると思います。

限りある命(時間)だからこそ、1日1日を後悔しないように生きていくのが大切だとわたしは思います。

twitterフォロー
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。