みんなでシェアしよう!

2000個のビー玉を使って演奏するマシンがすごい!!

みんなでシェアしよう!

スポンサーリンク

こんにちは。クロスボンバーのRyoMaです。

世界中にはいろんな楽器がありますが、スウェーデンのミュージシャン、Martin Molinさんが手作りで開発した「Wintergatan Marble Machine」という手動オルゴールがすごいんです!

スポンサーリンク

2000個のビー玉を使って演奏するマシンがすごい!!

0e1074cd336fbafc05b8cf0b0879d23643219e47

スウェーデンのミュージシャン、マーティン・モリンが、14カ月もの月日をかけて手作りした楽器がすごいんです!まさにピタゴラスイッチです!

9f8a343b922af88d4ecd709f5ec1e35b525ef311

パーツの数は述べ3,000個という大掛かりな楽器です。ハンドルを回転させると、連動する木製の歯車が連動し、ボールを次々と運んでは、鉄琴やパッドに落として音を出しすという仕組みです。本体に組み込まれたエレキベースの弦も同様で、左手で指板を押さえてベースラインを作ります。

見ていてもなにがなにやらわかりませんがとにかくすごいんです!

それではどうぞ!!

twitterフォロー
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。