みんなでシェアしよう!

キングジムの「ポータブック」の2つに分離して変形合体するキーボードがかっこいい!!

みんなでシェアしよう!

スポンサーリンク

こんにちは。クロスボンバーのRyoMaです。

あの文房具でおなじみのキングジム(ノートに挟めるペンケース!「ペンサム」がビジネスシーンで話題!)がすごいモバイルPCを発売しました!

なにがすごいって?

スポンサーリンク

「ポータブック」の2つに分離して変形合体するキーボードがすごい!

img-xmc10-01

そのキーボードの名前は「スライドアークキーボード」。

img-slide-02-02

「ポータブック」は、ビジネスシーンでよく使われるA5サイズの手帳とほぼ同じ204×153mmで持ち運びやすいサイズなのですが・・・。

サイズの小さなモバイルPCはキーボードも必然的に小さく文字が打ちづらいですよね。

img-slide-01-02

しかしこの「ポータブック」はそんな心配いりません。

なぜなら、キーボードが変形するから!

タイトルなし

収納時には半分にしたキーボードを90度回転、利用時は反対に90度回転して合体させるという仕組みです。

これで従来のモバイルPCにあった不安を取り除くことに成功しました。

ロボットみたいでかっこいいですよね!

モバイルPCのキーボードでお困りの方はぜひ「ポータブック」をつかってみればいかがでしょうか?

出典 キングジム

twitterフォロー
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。