みんなでシェアしよう!

「泡の刻む時間は、砂のそれよりもずっと曖昧」時間について考えさせられる泡時計

みんなでシェアしよう!

スポンサーリンク

こんにちは。クロスボンバーのRyoMaです。

せわしなく時間が過ぎていくなかで、いつしかわたしたちは時間に追われる立場になっていませんか?

そんな忙しい毎日を少しだけ忘れさせてくれる「泡の時計」を紹介します。

スポンサーリンク

「泡時計(awaglass)」

264741cd964d8b354a80838afc758f36b7a2d429

砂時計ならぬ泡時計awaglassは時間の過ごし方を考えさせられます。

本来時計とは正確な時間をわたしたちに知らせるもの。ただこのawaglassの時間はすごく曖昧なんです。

泡の刻む時間は、砂のそれよりもずっと曖昧

557ee3447b4838431575ffcd77355acb3f272467

デザイナーNorihiko Terayamaさんは、awaglassを「泡の刻む時間は、砂のそれよりもずっと曖昧」と表現しています。

砂時計は5分なら5分をしっかり測るように設計されていますが、awaglassは大小違った泡で時を刻むので、すべての泡が上昇するまでの時間が不規則なんです。

幻想的で思わず眺めてしまう

e072578bf3898eb4dfdc55926571bcc60d5ca69e

awaglassの上がっていく泡は幻想的で、思わず見入ってしまう。

不規則に上がっていく泡に癒されながら、時間を贅沢に使うという日頃味わえない感動がそこにはあります。

日本人だからこそ別の”時間”を考えられる

f018eb71b08aa1c23d1c4e84bb6226cf4b13fa82

日本の電車は定時に必ず発着し、集合時間は10分前が当たり前になっています。

だからこそ、このawaglassにあなたの時間を預けてみませんか?

あなたにとって時間と何か。自分を犠牲にしてまで時間に追われていないか。awaglasに考えさせられます。

awaglassは時間に縛られたあなたをきっと解放してくれるはずです。

awaglass

twitterフォロー
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。