みんなでシェアしよう!

アウトドア、災害グッツに便利!簡単に使える浄水器ボトル!

みんなでシェアしよう!

スポンサーリンク

こんにちは。クロスボンバーのRyoMaです。

今回はすごく簡単に大抵の水が飲めるようになるボトルをご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

「GRAYL」

b0d4b60cb8d22a05956b7a79be44b0b89e5580ed「GRAYL」はろ過すれば、大抵の水が飲めるようにります。

・ウイルス(球菌、A型肝炎など)→99.9999%
・バクテリア(大腸菌、サルモネラ菌など)→99.9999%
・原生嚢子(ジアルジア、クリプトスポリジウムなど)→99.999%
・その他。塵や砂、化学物質(塩素、ベンゼンなど)、重金属(鉛、ヒ素など)

が除去できます。

使い方

使い方はすごく簡単です。

487cefd3dc660f43e6d5400a762b9d85ac1bf367

まずは水を汲みます。

06c0d36217c89c5b6bfdab5176723c9fe6e61b54

ボトルを押します。(押す時間は15秒以内)

3ab2b0393bfeb117087f9758fe37bdec530452ab

これだけでもう飲むことができます!

55757a3c880bdf25f90f1759a18e7414c552052b

バッテリーなどは一切使うこともないので、山や川、自然の中でいつでも使用可能です。

災害時にも安心して飲み水を確保できます。

持ち歩きやすいコンパクトサイズ

9ab1e9ef8c46eca24cd19b7a9e44c13f22f0f98b

サイズは持ち運びやすくなっており、リュックのサイドポケットにすっぽり入るため邪魔になりません。

常に持ち歩くことができるので、海外旅行の際に持っていってはいかがでしょうか?

価格

85429be5caf6f0f102281b2f4b7751fe3bd394f4

交換用フィルターは、1個で300回(約150リットル分)まで浄水できるます。

「GRAYL」は2016年6月の配送開始を予定しており、ボトル本体は約6,800円、交換用フィルターは約2,780円で事前予約可能です。日本への送料は約2,840円かかります。そのほかの詳細はここででチェックしてみてください。

twitterフォロー
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。