みんなでシェアしよう!

【レビュー】スターバックスの新作「カンタロープメロン&クリームフラペチーノ」が登場!

みんなでシェアしよう!

スポンサーリンク

ビジネスマンがよく愛用している「スターバックス」。

落ち着ける空間になっており、その雰囲気にあった音楽がかかっていて優雅にコーヒーが飲める場所ですよね。

戦うビジネスマンの唯一のオアシスといったところでしょうか。

次の仕事のために息抜きを兼ねて「スターバックス」で優雅に休憩するのが、かっこいいビジネスマンだと個人的に思っております。

そして、個人的に楽しみなのが、「スターバックス」の新作商品!

毎回、新作を楽しみにしている僕にとって今回の新作がとても気になって仕方がないのです。

スポンサーリンク

スターバックスの新作「カンタロープメロン&クリームフラペチーノ」

カンタロープメロンって何?

まず、「そもそもカンタロープメロンってなんなの?」って疑問に思いました。

僕は、初めて聞いた「カンタロープメロン」という名前なのですが、気になってwikipediaで調べてみました。

カンタロープは、ヨーロッパ南部、アメリカ、タイなどで露地栽培される、赤肉腫のマスクメロン。

引用:wikipedia

とりあえず、マスクメロンだということはわかったのですが、味の特徴が気になります。

生食用で、果皮は硬く橙色、香りが強いが食味があまり良くない。日本のメロンと比較すると糖度が低いため、果物ではなく野菜として扱いをされることもある。

引用:wikipedia

香りがいいけどそんなに甘くないメロン。

これだけ聞いたら、なんかあんまり美味しくなさそうな気がしてきました。

しかし、”新作マニア”の僕としては、飲まずにはいられないのです!

果肉の色が鮮やかなグラデーション

早速、仕事中に買ってきました。

まずは、見た目の感想から…

IMG_1485 3

一番上から説明します。

  • ホイップクリーム
  • 果汁入りクリーム 橙色のクリーム
  • カンタロープメロンの果肉
  • パンナコッタ

最後のパンナコッタは少し見ずらいと思いますが、底にちゃんとあります。

見た目の色は、「カンタロープメロン」の果肉の色が鮮やかなグラデーションになっているので、この写真で見るよりも綺麗ですよ。

大きな果肉がいっぱい

IMG_1484

一口飲んで一番驚いたのは、「カンタロープメロン」の大きな果肉がはいっていたことです!

「スターバックス」のストローは、普通のストローより大きなものを使っているのですが、そのストローが詰まるくらいの大きさの果肉が入っています。

「香りはいいけどそんなに甘くないメロン」と僕は先ほど言いましたが、カンタロープメロンの果汁を混ぜたクリームが入っているので、クリームの甘さが果肉の甘さのもの足りないところをうまくフォローしています。

また、一番底には、パンナコッタが入っており、メロンとクリームよりも甘さが勝ってしまうのではないかと疑問に思いましたが、メロンの香りとクリームの甘さを邪魔しないので、味の演出は「お見事」の一言です。

今回の新作は、「とても美味しい!」の一言に限ります!

星4,5です!

まとめ

「スターバックス」の新作が出るたびに、毎回通っているのですが、前回のさくらのフラペチーノは、なんかちょっともの足りないかなと個人的には思っていました。

しかし、今回の「カンタロープメロン」は、僕の中でスタバ史上最高に近い商品です!

単に、メロンが好きなだけもあるのですが、それでもメロンをあまり好まない方でも飲めると思います!

今回のレビューはここまで。

次回の新作レビューもお楽しみに!!

twitterフォロー
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。