みんなでシェアしよう!

スマホで3Dが撮れる?スマホアクセサリー「Eye-plug」

みんなでシェアしよう!

スポンサーリンク

スマホにつけることができるアクセサリー中で、写真や動画を綺麗に撮影したり、魚眼レンズなど変わった撮り方ができるものがありますよね。

しかし、写真や動画を3Dで撮影できるアクセサリーを聞いたことがあるでしょうか?

個人的に聞いたことがなかったので、今回みなさまにご紹介させていただきます。

スポンサーリンク

スマホで3Dが撮れる?スマホアクセサリー「Eye-plug」

pic_spec

小さなカメラ

「Eye-plug」は、とても小さく、サイズが20mm×39mmという小ささで、幅が13mmという薄さになります。

また、重量が6gという軽さになるので、スマホにつけても、気にならない重さです。

この小さなカメラをスマホに装着し、撮影するだけで3Dになるというので、驚きですよね。

また、レンズが回転するので、自撮りすることも可能ですし、友達や風景なども撮影することができます。

3Dで撮ることが可能!

「Eye-plug」で撮影した写真や動画に奥行きを加えることで、画像を3D化することができるようになったのです。

3Dになった場合、平面的な画像であったものに、奥行きが加わることで、その画像に臨場感を出すことが可能になりました。

この「Eye-plug」が普及したら、Instagramの投稿の仕方も変わってきそうですよね。

まとめ

「Eye-plug」は、まだ販売しておらず、今年の後半に量産化の予定で、販売価格が35ドル(約3800円)程度で販売される見込みです。

この商品を開発したのが、台湾を拠点としている会社というのも驚きの一つで、こうしたテクノロジーの技術力が日本を追い越しているのではないかと感じてしまいました。

販売開始が始まれば、ぜひ使ってみたいものですね。

出典:eye-plug

twitterフォロー
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。