みんなでシェアしよう!

新入社員必見! 知らないと恥ずかしいビジネス用語集

みんなでシェアしよう!

スポンサーリンク

新入社員の皆様、入社おめでとうございます!

学生から社会人へとなり、今までと全く違う環境に戸惑いを感じることも多々あると思います。

仕事が始まり、上司とのやりとりの中で「ん??」と思う言葉はありませんか?

そんなあなたに朗報です。

実は知らないと恥ずかしい!?会社で使うビジネス用語をご紹介します。これを読むだけで明日から自信を持って業務に勤めることができます。上司とのやりとりも自信満々です。

それでは早速いきましょう!

スポンサーリンク

知らないと恥ずかしいビジネス用語

架電

上司「さっきの架電の件、どうなった?」

※架電とは…カデンと読みます。電話をかけるという意味になりますが、業界用語のために変換ではでません。

要するに

上司「さっきの電話かけた件、どうなった?」

あなた:「お客様、外出中でした」

ホウレンソウ

上司「さっきの架電の件と合わせて、今日のホウレンソウよろしくな」

※ホウレンソウとは…ビジネスで一番重要とされる“報告・連絡・相談”のことです。野菜との間違いに気を付けてください。

要するに

上司「さっきの電話かけた件と合わせて、今日の報告・連絡・相談よろしくな」

あなた「わかりました!今日日報で提出します」

前株・後株

店員「領収書の宛先ですが、前株ですか?後株ですか?」

※前株・後株とは…会社名の前に株式会社がつく場合を前株、会社名の後ろに株式会社がつく場合を後株といいます。あなたの会社が「○○株式会社」だったら、後株になります。

要するに

店員「領収書の宛先ですが、株式会社○○ですか?○○株式会社ですか?」

あなた「後株で、○○株式会社でお願いします。」

ブレスト

上司「今日の会議はブレストやろう」

※ブレストとは…ブレインストーミングの略です。集団(小グループ)によるにアイデア発想法の1つです。会議の参加メンバー各自が自由奔放にアイデアを出し合い、互いの発想の異質さを利用して、多数のアイデアを生み出そうという集団思考法・発想法のことを言います。

要するに

上司「今日の会議は参加メンバーでグループごとに自由にアイデアを出し合おう

あなた「わかりました。机の配置変えておきます」

タスク

上司「この前頼んだタスク、どうなっているの?」

※タスクとは…課せられた仕事や職務のことです。

要するに

上司「この前頼んでいた仕事、どうなっているの?」

あなた「一昨日メールで送っていますが、ご確認いただけましたか?」

スキーム

上司「この日程で事業スキームをたててくれ」

※スキームとは…枠組みをもった計画という意味です。全体を成す仕組みがある計画ということです。

要するに

上司「この日程で、事業の全体を成した枠組みのある計画を立ててくれ」

あなた:「わかりました。今週中に提出します」

ブラッシュアップ

上司「この資料、もう少しブラッシュアップしてから提出してね」

※ブラッシュアップとは…磨き上げる、さらに良くするという意味です。

要するに

上司「この資料、もう少し良くしてから提出してね」

あなた「え、わかりました…」

プレゼン

上司「この内容で来週プレゼンよろしくな」

※プレゼンとは…プレゼンテーションの略で、聞き手に対して情報を提示し、理解・納得を得る行為を指します。説得力を持たせることも求められるため、図や表、音声や絵以上、試作品などのさまざまな形で情報提供がなされます。

要するに

上司「この内容で来週、聞き手に納得のいく情報を提示して理解、納得を得られるようよろしくな」

あなた:「かしこまりました。」

クロージング

上司「今日、クロージングしてこいよ」

※クロージングとは…ビズネスや営業活動において、顧客と契約を締結することを意味します。決断を迫る、決断をさせる、契約を決めるということです。

要するに

上司「今日、契約取ってこいよ」

あなた「うぃーーっす」

PDCA

上司「ビジネスはPDCAが大事な」

※PDCAとは…Plan(計画)→Do(実行)→Check(評価)→Act(改善)のことで、事業を円滑に進めるための、基本的な手法のこと。 PDCAサイクルとも言います。

要するに

上司「ビジネスは、計画、そして実行、その後評価で改善が大事だからな」

あなた「うぃーーっす」

いかがでしたか?

数多くあるビジネス用語から、社会人になってよく使うものをピックアップしました。

明日からの業務にぜひ役立ててください。

twitterフォロー
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。