みんなでシェアしよう!

「講義中に着信音が鳴ってしまえばスピーカーで話す」講義内ルールが驚きの結果に!

みんなでシェアしよう!

スポンサーリンク

アメリカにあるアクイナス大学の、とある教授は、「もし講義中にスマホが鳴ったらスピーカーにしてみんなに聴こえるようにして通話しなければいけない」という講義を静粛に行うためのルールを作っていました。

もちろん講義は集中して聞くものですから、スマホの着信音が教室内に響けば問題です。

ただそのルールが教授にとって驚きの結果を生みました。

スポンサーリンク

一人の女子大生に着信が・・

8b422349c6c96320577cacba397b1e87fe4c8e7e

電話に出る女子大生。

電話「こちら産婦人科のケビンですが、テストの結果をお知らせです。陽性でした。おめでとうございます!」

なんと電話の内容は妊娠通知でした。

cf025b7f1e764c41727885cc3f86ecf5e1fff073

教授はとっさの判断で電話を切るよう言いました。

しかし、女子大生は話を続けます。

電話「心配しなくてもいいですよ。父親とは別れてしまったと聞きましたが、私たちがずっとついていますからね。心配しなくて大丈夫。カウンセリングも、メンタルサポートも無料で受けられますよ」

その言葉がスピーカーから流れると、教室は凍りついたように重たい雰囲気に・・・。

女子大生がお礼を言った後、電話をきると

752b373b8105e00cf8e32d40d5d40b42838f74cb

教授は謝罪しました。

教授「みなさんの前で謝ります」

学生「大丈夫です。わかっていたことです。もう赤ちゃんの名前も決めているんです」

そして女子大生は最後にこう言いました。

女子大生「ファーストネームは“エイプリル”で、ミドルネームは“フール”」

タイトルなし

教室は大爆笑!!

2db1a0b1f3262985668670e408dd1af1452ed2fa

教授は驚きのあまり声が出ずウロウロとするばかり!

そして教授はこの女子大生に賛辞を送りました。

楽しそうなクラスですね!教授と生徒との信頼関係があるからこそできるドッキリだと思います!

動画があるのでそちらをどうぞ!

Josh Weiland Photography

出典 ライブドアニュース

twitterフォロー
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。