スマホで解除?!南京錠が進化したIoTスマートパッドロック

こんにちは。クロスボンバーのRyoMaです。

普通の南京錠から暗証番号付きの南京錠に変わって、多くのところで使う機会がありますよね。

旅行カバンやスーツケース、ロッカーなど様々な場面で使われています。

でも、暗証番号を忘れたり、番号を忘れた時用の鍵をなくしてしまったら、開けることはできません。

クラウドファウンディングサービス「Makuake」で、スマホで解除できる南京錠を開発するために支援者を募集しています。

次世代の南京錠

IoTスマートパッドロック

detail_1686_1459152918

この南京錠は、鍵も暗証番号も必要ありません。

スマートフォン、iPhoneでアプリをとり解除できます。

もし、スマホの充電がきれたり正常に作動できない場合でも、スマートタグやNFCステッカーなどの解除できる方法もあるので安心です。

アンドロイドでは、NFCとBluetooth、iOSはBluetooth対応しています。

水や湿度に強い

detail_1686_1458107500

数分間の雨に濡れたり、水がスマートパッドロックにかかっても壊れる心配はありません。

しかし、完全防水ではないのでご注意ください。

また、湿度にも強く、温度にも強いので、どんな気候でも正常に動くようになっています。

長持ちするバッテリー

detail_1686_1458104557

バッテリーは、コンビニでも売っているLR44/A76アルカリボタン電池を使用します。

この電池を使用することによって、電池寿命が2〜3年もつことができます。

まとめ

南京錠がここまで進化する予定とはものすごく驚きです。

海外でも使えるように、必要な認定を受けているので海外旅行でも安心して使用できます。

価格やいつ発売かは、まだ未定で「Makuake」で支援者を募集しているので、この商品を実現してほしいと思う方は、16年7月までに支援してみてはいかがでしょうか?

出典:Makuake

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする