みんなでシェアしよう!

ポプテピピック公式ゲーム(クソ)アプリ「書房クエスト~強襲ポプテピピック~」登場、そして公式サイトでは…

みんなでシェアしよう!

スポンサーリンク

大人気クソマンガ「ポプテピピック」のゲームクソアプリ「書房クエスト~強襲ポプテピピック~」が2018年11月28日(水)に配信され、11月29日(木)に遊べるようになりました。
公式サイトはガラケー風のデザインになっています。

スポンサーリンク

ポプテピピックのスマホゲーム「竹書房クエスト~強襲ポプテピピック~」登場


大川ぶくぶの大人気クソ4コマ漫画「ポプテピピック」の世界観を元にしたオリジナルクソゲームアプリ。ソリットスフィアが制作した。

2018年11月28日(水)に配信が開始されたが、メンテナンスが続き翌日11月29日(木)にゲームで遊べるようになった。メンテが終わるまでの間、アニメ版第2話の「ポプテピクソみくじ」が流れるだけのアプリとして機能していた。

ゲーム「竹書房クエスト」の公式サイトはガラケーを模したようなデザインとなっているネタっぷりである。
また「初回ガチャ10000回」「適当に連打していれば10000連分のガチャチケットがもらえます!」など社会風刺的なぶっ飛んだ謳い文句並べられていた。
メニューからはお知らせとアクセスしたユーザー数が「クソ竹社員」として表示されている。
エイサイハラマスコイ購入不具合とはいったい…ネタなのか、事実なのか。

ゲームの内容は、プレイヤーが竹書房社員を集め、ポプ子とピピ美を撃退しステージクリアを目指す、といったものだ。

竹書房クエストの遊び方

遊び方は単純明快。竹書房社員を雇用してポプ子とピピ美に戦いを挑む連打クソゲー。

実は公式サイトのコードを見ると…


ネタに走りすぎだよぉおおお

そもそも「ポプテピピック」とは??

暗闇は無く、無知があるのみ。
―ウィリアム・シェイクスピア―

漫画家「大川ぶくぶ」が描く非常にシュールかつカオスなギャグ4コマ漫画。
WEB「まんがライフWIN」にて2014年8月~2015年10月の間に第1シーズン、2016年2月18日~2017年4月30日までセカンドシーズン、2017年10月10日からシーズン3を連載中。
連載は月の10日に連載が始まり、毎日更新で11話連載して一旦終了、次の月の10日にまた連載が始まるという形式で連載している。
メインの登場人物はポプ子(小さい方)とピピ美(大きい方)の二人のみ。
人類には早すぎるネタを挟むことも多く、流行りのアニメを始めYoutuberから地方ローカルCMまで幅広くネタを漁り、ネットの内外を問わず流行ネタを貪欲に取り込んでいく姿勢は出版社から「恥知らず」と称されるほどだ。
読後の評価は「いっぱいちゅき♡」あるいは「クソマンガァア゛ーッ」のどちらかになるだろう。

2018年1月にはTVアニメ化し、製作はキングレコード1社のみで行われた。
自称「クソアニメ」として「声優リセマラ」を初めとして各界の才能を無駄遣いし、仕掛け人の須藤孝太郎P曰く「やりたかったことは、ほぼ出来た」と語るやりたい放題っぷりで2018年のアニメ業界に大旋風を巻き起こした。

今回はその「ポプテピピック」の「スマホゲーム」がリリースされた。

鮫島のコメント
ぶれないポプテピピックがいっぱいちゅき。

twitterフォロー
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。