みんなでシェアしよう!

KDDI「2年縛りを見直す。」ユーザー「やっとかよ・・」DocomoとSBも追随なるか?

みんなでシェアしよう!

スポンサーリンク

こんにちは。クロスボンバーのRyoMaです。

携帯電話の契約ってややこしい。

そんなややこしい契約の中でも1番めんどうなのが「2年縛り」だと思います。

そんなユーザーの声がやっとキャリアにも届いたようです!

スポンサーリンク

遅すぎる!KDDIが2年縛りを見直す

apple-iphone-smartphone-technology-large

KDDIの田中孝司社長が名言

KDDIの田中社長が「2年縛り」を見直し、自動更新制度を廃止するとコメントしました。

時期については「来年度のできるだけ早い時期」とのこと。

2年縛りとは

ここで簡単なおさらいを。

2年縛りとは「2年契約してくれるなら、お値段を割引しますよ。」というプランです。

お得はお得なんですが、2年縛りは「自動更新」なんです。

どういうことかというと、2年の契約期間が満了後の更新月(1ヶ月)には無料で解約できますが、契約が「自動更新」されるため、それ以外の月に解約するには違約金を払う必要があるというものです。

今後の動き

この2年縛りの見直しの背景には、わたしたちユーザーの声があります。

総務省に「自動更新」についての苦情や相談が多く寄せられているため、携帯大手3社に更新月の延長や見直しを検討してほしいとの要請がありました。

ちなみにDocomoは更新月を「1ヶ月間」から「2ヶ月間」に延長することを発表しました。

そして今回KDDIは自動更新の廃止を名言しました。「更新月を伸ばす」のとは、違ったアプローチです。

自動更新がなくなることでユーザーの満足度は上がる可能性もあります。

ただ3年目以降の料金プランはどうなるのか?また新規契約時の新たな「縛り」ができるのか?

まだまだ情報が出ていませんが抜本的な解決につながればいいと思います。

そして他の2キャリアはどういう動きをみせるのでしょうか?続報に期待です。

twitterフォロー
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。