みんなでシェアしよう!

西日本が「サイレント・ヒル」と化していた

みんなでシェアしよう!

スポンサーリンク

2018年12月21日の朝、大阪など西日本で広範囲に濃霧が発生しました。

まさか大阪の街が深い霧に包まれ…謎の教団組織まで現れるとは…
というのは冗談で、西日本を中心に広範囲に濃霧が発生して、その霧がサイレント・ヒルっぽいってことで話題みたいですね。

ツイッターでの反応

サイレント・ヒルについて

サイレント・ヒルは、コナミから発売されたホラーゲームです。
ジャンルはホラーアドベンチャーで、舞台はアメリカ北東部だ。
タイトルの「サイレント・ヒル」はゲーム内に登場する観光地の名称。
合計10作品発売されている(また日本未発売の作品もある)。
また、実写映画化もされています。

開発はあのメタルギアシリーズの生み出した「小島プロダクション」だったりする。
余談だがホラーゲームなのに、コミカルな「U.F.O. END」サイレント・ヒルの歌を歌うエンディングが存在する。

しかし、今回の濃霧、何度見てもサイレント・ヒルを連想させますね(笑)
いや~懐かしい。
ホラーゲームでは不思議と魅力のあるゲームなので、興味のある人は遊んでみてください。

twitterフォロー
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。