みんなでシェアしよう!

世界初のドローン大会がドバイで開催!優勝者は15歳の少年だ!

みんなでシェアしよう!

スポンサーリンク

クロスボンバーのRyoMaです。

ドローンによる初の世界大会「ワールド・ドローン・プリ」がドバイで開催されました!

優勝者はなんと若干15歳のルーク・バニスターさん!優勝賞金25万ドル(約2800万円)!

初めての大会ながら宣伝効果は抜群といったところですね!

スポンサーリンク

ドローン視点動画

決勝戦は輝くコースを12周するタイムを競いました。パイロットたちは、VRヘッドセットを覗き込みながら、手元のコントローラーを操作しています。

ドローンに搭載されたカメラからの映像でドローンの位置をモニターしながら操縦するという仕組みです。

それではそのドローンに搭載されたカメラに映っている、ドローン視点のレース動画をご覧ください!これがパイロットから見た視線です!!

twitterフォロー
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。