みんなでシェアしよう!

DyDo自販機 スマホ充電 無償サービス 「レンタル充電器」 の実証実験をスタート

みんなでシェアしよう!

スポンサーリンク

ダイドードリンコが2月8日に自動販売機の電力を活用した無償サービス「レンタル充電器」の実証実験を都内で開始した。


充電機能搭載の自動販売機には、各自販機側面に2.4A出力の急速充電タイプ(定格出力電圧5V)の充電ポートを装備しており、手持ちのスマートフォン用のUSBケーブルを差し込むことで無料でスマートフォンを充電できる。

都内最大10カ所(神田明神、青山学院大学など)に充電機能付きの自販機を設置した。

使用方法には、利用者には5分間をめどに充電してもらい、利用した感想をSNSに「#dydocharge」付きで稿してほしいと書かれている。

同社は、自販機に飲料購入以外の価値を付加する取り組みを積極的に進めており、2015年には自販機で無償で傘を貸し出す「レンタルアンブレラ」、2016年には自販機の半径1キロ圏内にある飲食店・美容院などの店舗情報を利用者のスマートフォンアプリ上に配信する「Smile STAND」を開始している。

twitterフォロー
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。