みんなでシェアしよう!

googleから自動でメールの返信内容を考えてくれる機能が登場

みんなでシェアしよう!

スポンサーリンク

こんにちは。研修生のRyoMaです。

みなさんメールの返信って割と時間取られませんか?朝出社してとりあえず社内外でのメールのやりとりから始める方も少なくないはず。

この作業を効率的にできれば余裕をもって仕事にとりかかれるんですけどね。私としては朝の寝る時間に回せれば最高なんですが・・・

今日のトピックスは

スポンサーリンク

googleから自動でメールの返信内容を考えてくれる機能が登場

返信内容を考えてくれるすごいやつは

Smart Reply

この「Smart Reply」はGmailが受信したメールの内容を理解してその返信文を考えてくれるんです。

まぁ残念ながら全文ってわけではないようです。

例文

「新しいソフトウェアの使い方が分かる説明書はお持ちですか?」

・後ほど送付しますね。

・申し訳ありませんが、持っていません。

・一度、確認してみます。

 こんな感じで定型文が3つ用意され選択できます
もちろん例文の返信内容だけではなく、基本的には「わからない」「できない」「確認中です」のような3種類をメール内容に合わせて選択できます。

この機能だけで業務効率が上がりそうですね。割とありますもんね・・どうでもいいメールって。そんなメールにはSmart Replyで返信しちゃいましょう!!

このSmart Replyは、ios なら iTunes App Store。AndroidならGoogle Playからダウンロードできますよ!

twitterフォロー
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。