みんなでシェアしよう!

顔写真からその人の感情に近い「仏像」を教えてくれるサービス「Buddha Matching」がスタート

みんなでシェアしよう!

スポンサーリンク

奈良大学による仏像のお顔の表現を科学するプロジェクト「Buddience」が12月に「Buddha Matching」というサービスが開始した。

スポンサーリンク

ユニークなサービス「Buddha Matching」

この「Buddha Matching」はなんともユニークなサービスで、人の顔写真をアップすると表情を分析してその人の感情に近い「仏像」を教えてくれる「仏像とあなたとの結縁サービス」なのです。

あなたの表情に合った仏像を選びます

顔写真は撮影またはアップロードで指定できて、顔写真の表情から8つの感情を自動で数値化。そして感情の近いであろう仏像をピックアップしてくれるんです。

8つの感情からマッチング

分析に使われる仏像は全216尊で、仏像を分析した結果もレポートとしてまとめられています。
このレポートも興味深いもので、如来、菩薩など仏像の役割の違いによって表情から読み取れる数値データは異なるのか、を分析したり仏像の年齢を割り出して平均年齢なども紹介されています。

表情から感情を読み取る作業にはマイクロソフトが提供しているAPIを活用しているとのことです。

「Buddha Matching」では人の表情から感情を分析していますが、その人のSNSの直近の投稿内容からぴったりの仏像を提案してくれるようです。

鮫島コメント

さすが奈良大学というべきですね。
好きな人にはたまらないサービスです^^
今後は表情分析による提案などのサービスが主流になるかもしれませんね。

【引用元】

https://mag.japaaan.com/archives/87179

https://www.nara-u.ac.jp/buddience/matching/

twitterフォロー
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。