みんなでシェアしよう!

左向きに寝ることが健康にいい!?その8つの理由が明らかに!

みんなでシェアしよう!

スポンサーリンク

こんにちは。クロスボンバー研修生のRyoMaです。

睡眠というのはとても体に大切な時間です。どれだけ質のいい睡眠をとり、何時間寝るか、何時に寝ればいいのか。といった睡眠についての議論は後を絶えません。

確かに個人差があるので一概に答えはでないかと思いますが、この度誰にでも当てはまる眠り方が提唱されたようです。

スポンサーリンク

寝る時の体の向きは左向きがいい!!

睡眠時、人それぞれにルーチン化した姿勢があるはずです。うつ伏せが好きな人もいれば、仰向け派、そして横向きで寝る人も。では、体にとって最もメリットが多いとされる姿勢…それは、どうやら左向きのよう。

01.胸焼け消化不良を引き起こさない

02.「いびき」常習者も左向きで改善!?

03.消化吸収を助ける

04.心臓に負担がかからない

05.免疫力UP!脾(ひ)臓の状態を整える

06.リンパの流れを改善

07.血液の循環を良くする

08.妊娠時はとくに胎児への血液循環◎

引用 TABI LABO

34057939

以上の結果で左向きで眠る方がよいとのことです。

わたしはよく考えてみれば、右向きに眠っています、今日からは左向きに寝たいと思います・・・といってもなかなか睡眠時に向く方向のクセって矯正するの難しいですよね。

わたしは仰向けで眠ることができません!

テレビを見ながら眠るって人は布団の位置を変えてしまうのも手かもしれませんね!

胃の調子が悪い、いびきの改善をしたい、と思っている方は今日からさっそく左向き睡眠試してみてはどうでしょうか?

twitterフォロー
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。