みんなでシェアしよう!

デキるビジネスマンは実践している!?仕事に追われないための3つの方法

みんなでシェアしよう!

スポンサーリンク

こんにちは。クロスボンバーのRyoMaです。

仕事に追われて残業してしまい、いつも帰るのが終電でプライベートの時間がないといっていませんか?

そんなみなさんに「仕事に追われないための3つの方法」をご紹介します。

スポンサーリンク

仕事に追われないための3つの方法

①時間を決めて仕事をする

仕事を任された時に時間計画を立てずに仕事をこなしていませんか?

それでは時間が過ぎるだけで帰れる時間に退社することができなくなりますよね。

まずは、任された仕事の全体像を確認して、どんな手順で仕事をしていくかを考えてください。

ここまでは多くの方ができることですが、その次が重要です。

自分で作業時間を設定することを忘れていませんか?

例えば、「この作業は1時間で終われる」と思うなら、1時間に設定するということです。

そうすることによりダラダラと仕事をすることなく、作業を進めていくことができますよね。

②仕事をたくさん抱えたらリストアップ

仕事は、ひとつではないので次から次へと仕事がきますよね。

みなさんがやってしまいがちなことで、抱えている仕事を同時進行で進めていませんか?

これでは、頭の中がパニックになり仕事がめちゃくちゃになってしまいます。

こんな時は、やるべき仕事の全てをリストアップしてください。

文字にすることによって、客観的に見つめ直すことができ冷静さを保つことができます。

また、仕事の優先順位も決めることができるので、作業計画も立てやすくなり時間を効率良く使うことができますね。

③スキマの時間を使おう

電車を待っている時間やランチで注文した料理が運ばれてくる時間などちょっとした時間を無駄にしていませんか?
このスキマ時間を効果的に使うことによって仕事を効率良くすることができるのです!

具体的に、スキマ時間1分だったらTo Doリストの確認をするなり、5分ならメールチェックをするという風にスキマ時間の使い方を決めましょう。

10分以上空いた時は、本を読むなり自分のスキルアップに使えるのですごく効果的です!

まとめ

1〜3までよんでみると「仕事に追われる=時間の使い方ができていない」になっていますよね。

時間を使いこなし仕事に追われないビジネスマンを目指して、仕事とプライベートを充実させてみてはいかがでしょうか?

twitterフォロー
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。