みんなでシェアしよう!

【日本も採用すべき】イギリスのカロリー表示がわかりやすい!

みんなでシェアしよう!

スポンサーリンク

「203カロリーって具体的に運動量にするとどれくらい?」

この問いに即答できるかたは、ほとんどいないのではないでしょうか?

食品のパッケージなどで記載されているカロリーですが、数字をみても具体的にピンとこないですよね。

カロリーハーフやカロリーゼロという表記があっても、「体に優しいんだな」くらいにしか思いません。

もっとわかりやすく表記してくれたら関心も深まるのに・・。

スポンサーリンク

イギリスの食品が新たなカロリー表記

label

イギリスで新たなカロリー表記が話題となっています!

新表示方式は「ランニングなどの運動しているアイコン」になっています!

どういうことかというと、その食品から摂取したカロリーをすべて消費するためには、どれほどの運動量が必要かが簡単にわかるように表記されているんです!

例えば上の写真の青い袋のポテトチップス

名称未設定-1

このポテトチップスの左下にあるアイコンが新カロリー表記。

このポテトチップスを食べて摂取したカロリーは19分のランニングで消費でき(アイコン左)、水泳なら13分で消費(アイコン右)といった具合に大変わかりやすい表記になっていあます!

食品メーカーが自主的に採用

この試みは、特に法的なものではなく食品メーカーが自主的に採用しており、今後はもっと普及する見込みです。

今イギリスでは肥満体の人が増加しており、この表記でライフスタイルを見直すきっかけにしてほしいとのことです。

確かにダイエットする際のカロリー計算とかすごく面倒ですよね。そこを飛ばして「これくらい走ればいいですよ」って言ってくれた方が楽でいいですね!

日本もカロリー表記をアイコンに変えてしまえばいいのに!

DAILY NEWS

twitterフォロー
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。