みんなでシェアしよう!

日本人は時間の使い方が下手!時間を無駄遣いしない7つのポイントで効率的に過ごそう!

みんなでシェアしよう!

スポンサーリンク

こんにちは、JUNYAです。

人にとって時間は平等です。そして時間は有限です。全ての人間にある時間は、1日86400秒です。

その時間をどう使っていくのか、その時間をどう無駄に過ごさないかで周りと大きな差ができてきます。

というわけで今回は、時間を効率的に使う為の5つのポイントを紹介したいと思います。

スポンサーリンク

時間を効率的に使う為の7つのポイント

1【日の出と共に起きる】

sky-sunset-field-trees

日の出とともに起きることで、太陽の光を浴びる。そうすることで、体内時計がリセットされて、体が活動モードへと切り替わります。

2【一日のはじめにプラチナの30分を作る】

pexels-photo

プラチナの30分とは、時間にコントロールされるのではなく、時間をコントロールする為のものです。

自分の心と向き合う時間で、今日何をするべきか?を考えます。それの積み重ねが大きな目標の達成になるわけですから、まずは目標を見据えた逆算で今日のすべきことを考えましょう。

考える事で86400秒をどのように使うのかが明確になるんです。

3【20分の瞑想】

YEc7WB6ASDydBTw6GDlF_antalya-beach-lulu

瞑想は、心を訓練する一つの方法で、心が本来の機能を発揮できるようになります。

世界を代表する経営者も実践してます。

4【移動時間を勉強時間へ】

pexels-photo-1

通勤時間が片道30分だとすると、一日60分、一年で21900分を確保すること出来ます。

勉強方法は、本を読む、オーディオブックを聞く、セミナー動画を見るなど。

僕は、自転車で通勤しているので、こういうものを聞いています。

5【睡眠時間を削る】

unnamed

睡眠で重要なのは、量ではなく、質。一度に睡眠をとりすぎると、頭がはたらかなくなります。だからといって無理に起きるわけではなく体調管理は前提です。

6【考え方を変える】

14408938623_7a857155f3_b

時間に対する考え方を変える。時間はたっぷりあるという考え方から、時間は有限であるという考え方を持ちましょう。

例えば小説家のポール・ボールズはこんな言葉を残しています。

「人はいつ死ぬかわからない。我々は人生を無尽蔵な井戸のように考えている。だが、全てのことは一定の回数しか起きない。」

つまり自分の寿命が70年とした場合、正月を迎えられるのは、70回です。

70回はあなたにとって多いと思いますか?少ないと思いますか?

7【習慣化する】

photo-1441038718687-699f189fa401

上記の1〜6のポイント習慣化をしていきましょう。これは大切で、習慣にすることでより時間の効率化をはかることができます。

習慣化は、「3日」「3週間」「3か月」

をクリアすると習慣化されていると言われています。

習慣化についてはこんな本もあるので、興味があれば一度読んでみることをお勧めします。

【3週間続ければ、一生が変わる】

twitterフォロー
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。